社会の宝である子どもたちが健やかに育つために今できることを考えていくHPです

Mother Earth Concert vol.5 HOPE~希望~ 東日本大震災・津波遺児支援

Precious Time

大切なあなたへ

はじめまして。ようこそ、マイホームページ”庸々”へお越しくださいました!

わたしは「中庸」ということばが好きです。どちらにも偏らず中正である、そのバランスのよさに憧れるのです。

世の中にはいろいろな人がいて、人にはいろいろな面があります。明るい人がいれば怒りっぽい人もいます。神経質な人がいれば大らかな人もいます。嬉しさでいっぱいのときもあれば哀しみでいっぱいのときもあります。
同じ人でも日によって違うときがあります。同じ日でも朝と晩では違うときもあります。たった一瞬前と後で違うときもあります。どこにいるか、どんな人といるかによっても違ってきます。どんなことばを遣い、どんな服を身にまとっているか、そんなことによっても違ってきます。
つまり、わたしたちは周囲の環境や人の影響を受けますし、与える存在なのです。特に感情は影響を受け、与えやすいものです。

わたしは学生の頃、こんなことを思ったことがありました。「すべての人があらゆる性質を実は内包しているのではないか?代々受け継がれてきたもの、育った環境、出会った人たちによってどの面が強調されて表に出てくるか、その違いがあるだけなのではないか。」と。
攻撃性が強調される人、衝動性が強調される人などさまざまです。そこに生まれたら、自分だってそうなったかもしれない。そう考えると嫌だな、合わないなと感じることはあっても、その人を批判したり非難したりはできなくなるでしょう。

わたしはこれまでたくさんの人にお世話になり、助けてもらいながら生きてきました。いただいたものをお返ししたい気もちがあります。
わたしの経験したこと、感じたこと、考えたこと、気もちのいいこと、素敵なこと・・・、幸せの方へベクトルが向いていくことを皆さまにおすそ分けできたらうれしく想います。

そんな"庸々"へどうぞいつでもお気軽にお立ち寄りくださいませ。
ドジやズッコケの多いわたしですが、肩の力を抜いてお気軽にお付き合いいただけたら幸いです。

ページの先頭へ戻る